やらないほうがいい?株式投資を低資金で半年やってきて思うこと

スポンサードリンク

どーもトガアキ(ta3026)です。

 

株式投資を低資金で半年やってきて思うことや感じたことを書いていこうかなと思います。

 

株式投資を低資金で半年やってきて思うこと

 

 

結局半年やってきてどうだったの?

 

 

最初に結果的に半年やってきてどうなったのよって話なんですけど、合計で多分15万円くらいいかれてると思います。

 

7月くらいに初めて、年末の頃には15万くらいいかれてたんじゃないですかね。1月はプラマイゼロくらいだったんですけど、低資金じゃメンタル的な余裕もないからってことで今は手を休めてます。

 

正直この半年間は株のことが頭から離れなくていつも頭の片隅にあったりしました。健全じゃないですよ。

 

やっぱり。増えるばっかしじゃないですから。資金が減るとそれに比例してメンタルもすり減っていきますよ。笑

 

 

 

株式投資の本質

 

株式投資ですが、前は証券取引は窓口まで出向いていかないとダメでしたが、今はネット証券が個人での取引は主流になり口座開設から取引開始まで2週間もかからないですね。

 

 

 

 

またその金融商品を買うのにも携帯のボタンひとつで取引ができたりするのでゲーム感覚でやっている人もいます。

 

実際1億稼いだって人もいるくらいですから。僕が話を聞いた人で、始めて1年くらいで、月200万稼いでる人はいました。

 

システムトレードってやつですね(自己の裁量でやらずに条件を設定してその設定条件に従ってトレードするもの)。

 

 

専業でトレーダーやって食べていけてる人って、全体の5%くらいしかいないと言われてるんですけど、自分でやってみてわかりました。そらそうだと。キツイ。笑

 

 

みんながみんな利益あげていたら成り立たないですからね。やはり大きなお金を動かせる海外投資家でしたり、機関投資家の方が有利です。

 

 

あと人と一緒にするわけでもありませんので面白さは全くなかったですね。結果お金増やしてそれを何に使うかが大事で増やすだけならやる意味ないですしね。

 

 

低資金でやらないほうがいい理由

低資金で投資を行わない理由のひとつは投資には最低これくらいはお金を入れといてくださいっていうのがあるんですけど(必要委託証拠金)低資金で投資していくとその金額を割ってしまうことがあるんですよ。

 

 

そうすると追証というものが発生してお金を口座に振り込まないといけなくなるわけです。つまりマイナスにもなりうるわけです。ちなみに僕は日経先物投資でしたので銘柄を選ぶ必要はありませんでした。信用取引ができたのでマイナスになってしまったんですけどね。

 

 

実際に僕も追証が発生したことがありますが、金銭的に余裕がないときはキツイです。

 

金額にもよりますが。資金が多い方が分散投資もできますし多いに越したことはありません。

 

投資金額が少ない方はFXつまり為替ですね。FXトレードは低資金で始めることができるので、投資に使えるお金が少ない方はFXから始められるのをオススメします。

 

ぼくのオススメはDMM.com証券ですね。FX口座数ナンバー1です。

 

 

ここで出てくるワードでわからないものがあればググってくださいすぐ出てきますから。

 

 

じゃあどうすればいいのよ〜ん

じゃあどうすんのって話なんですけど、投資を行うのであれば、分散投資してください。投資する銘柄は多ければ多い方がリスクは下がります。あとは自分の裁量でやるのはオススメしません。

 

よっぽど自信がない限り。

 

 

システムトレードの方がいいですね。条件を満たしたらトレードを行って、条件を満たさなかったらトレードしない。システムトレードのフォーマットを売ってる会社もありますし興味ある人はやってみるのも一つの手ではあるかなと思います。

 

基本的に株の世界で絶対これをやったら儲かるみたいなのはないと思っていいです。利益多くを出すことより損を少なくする(損切りを早めにする)のが一番大事やと思います。

 

 

これはみんな言ってることですけど、これが難しいです。

 

 

人の心理として、利益が出るともっといけると思いますし、損が出ると取り返してやろうと思いますからね。

 

 

一度興味がある人はやってみることですね。得意不得意があるので。しかしリスク管理だけは徹底的にしてくださいね。

 

*デイトレ再開しました。

 

【デイトレ再開】1週間ごとに収支報告しながらやっていきます

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • コメントを残す