今まで続けてきたからこれからも続けるってナンセンスだよ

スポンサードリンク

ども、お前は細く長く生きそうだなって言われることがあるトガアキ(ta3026)です。

 

ぼくは今まで大学までずっと野球をやってきました。

 

小学校2年生から大学3年生までやっていたのでおよそ14年間やりました。

 

長いですねめちゃくちゃ長いです。

 

 

割と飽き性なぼくがこんなに長くやったことは野球だけなんですが、これから先草野球チームに入ったりして野球をするつもりは全くありません。

 

これから先もっとやりたいことができたってのもあるんですけど、正直時間の無駄だなって。

 

 

高校、大学のときより濃い時間なんて過ごせない

これはぼく個人の意見なんですけど、プロや、これからもプロを目指している人でない限り高校や、大学のときの時間より濃い時間は過ごせないと思っていて。

 

それなら他のことに時間使いたいなと思うんですよね。

 

新しく何か始める。野球にあてていた時間を他に熱中できるものにあてる。

 

やったことないことって毎日が新鮮で勉強することが多いのでただなんとなく今までやってきたからやってることより断然有意義。

 

だから今までやってきたからやってるだけのことはほんとに切るべきだと思います。

 

仕事でも言えるんじゃないかな?

今までIT系の職についていたからITの職に就かないといけないことはないし、別に農業やり始めたって構わない。

 

そこにスキルをつけるために自分で勉強することは必須だと思いますが。そこに興味があったら、「やったことがないから」で終わらして欲しくないわけです。

 

都会暮らしが嫌だから、田舎で農家やりたい!いいじゃないですか。

 

田舎で飲食やってるけど、プロの歌手になりたい!いいじゃないですか。

 

自分のライフスタイルは自分で決める。ほんとに大事。

 

今や転職なんて当たり前の時代なんだから、フットワーク軽くていい。

 

今までやってきたからこれしかできないなんてこと絶対ないので。

 

あと40年同じ会社に居続けるってどーなの?

今ぼくと同じ年齢の人だと23歳。

 

定年まで働くとしたらあと約40年。

 

ぼくらがその年になった時どうなっているか正直わからない。

 

定年が70歳になってるかもしれない。

 

同じところで40年とか考えたらぼくは震えます。

 

 

怖すぎて怖すぎて震える。

 

こんくらいの感覚。

 

甘いって言われるかもしれないですが、甘くないですよ。時代が時代だから。

 

だからこそ自分で稼ぐ力をぼくはどんどんつけていきたいし、

 

応援してもらえる人になる努力をして、信頼を貯蓄していく生き方をしていく。

 

 

自分なりのライフスタイルを見つけるのが一番

ぼくは常日頃どうやったら楽しくて楽しくて仕方がない生き方や仕事ができるんだろうって思ってるんですけど、やっぱり自分で頭使って足使って、仕事したい人に声かけてが一番なのかなっていう結論に至りました。

 

 

 

 

日頃ブログ見てもらってる人でこいついつ旅でんだよって思ってる人いるかもなんで少し言っておきますと、4月中には出ます。

 

関連記事→僕から大事なお知らせですん【旅出ます】

 

今ちょっとごたごたしておりまして、出れておりません。

 

 

出る時また更新するのでよろしくです!

 

 

ていうことで今日はこの辺で!

 

ほんなら!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す