iphone紛失時の対処法

スポンサードリンク

こんばんはトガアキ(ta3026)です。

 

今回iphoneを紛失した時にどうすればいいのか解説していきたいと思います。

 

携帯がないと不安で仕方がないという方も少なくないでしょう。わかります。

 

 

 

今回紛失してしまった時の対処法を書かせていただきますね。

 

iphoneを探すアプリを使用する

 

まず一番てっとり早い方法としてiphoneを探すというアプリを使って探す方法があります。

 

メリット

まずメリットとしましては、より詳細な位置が把握できること。

 

 

デメリット

自分のiphoneで事前にiphoneを探すアプリを使用できるようにしておかないと全く意味がないことです。

 

使用できるように事前に設定しておいてください。

 

 

設定からicloudをタップすると上記の画面になります。

 

iphoneを探すをタップしてください。

 

すると、、、、

 

 

 

このような画面になりますのでオンにしといてください。

 

これで事前準備は完了です。

 

いつ、どこでなくすかわからないので、やっておいたほうがいいと思います。

 

今の時代正直iphoneがないとぼくは不安になってしまうので、設定してあります。

 

 

買い換えるのもお金がかかりますし、探せるのであれば探したいところだと思うので、皆さんも設定しておくことをオススメします。

 

 

アプリを使用する時はApple IDとパスワードが必要になるので、お忘れなく!!

 

 

紛失ケータイ捜索サービスを利用する

このサービスは携帯電話を紛失した際などにおおよその位置を調べてくれて、教えてくれるサービスです。

 

 

 

iphoneを探すアプリほど正確な位置は把握することができませんが、◯◯県◯◯市◯◯町◯◯の半径1500メートル付近です

 

というような感じで教えてくれます。

 

 

大体の場所が分かればわかった!ということも多いと思うのでこのサービスはすごく助かります。

 

ちなみにぼくの友達のiphoneを探す時にこのサービスを利用しました。

 

キャリアはsoftbankです。

 

 

今回は友達がiphoneを紛失するというハプニングがあったのでこういった記事を書かせていただきました。

 

参考になれば幸いです。

 

 

ほんならまた!

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す