ブログ初心者にオススメするマネタイズ方法

スポンサードリンク

 

どもトガアキです。

 

今回はブログ初心者の方にオススメするマネタイズ方法をいくつか紹介します。

 

と言ってもぼくもまだまだ初心者の部類には入るかと思いますがそれなりに文章は書いてきたので利用しているサービスをいくつかピックアップしていきますね。

 

ブログ初心者にオススメするマネタイズ方法

 

ブログを使ってマネタイズするサービス(ASP)

 

ASPとは言わばアフィリエイトの広告代理店のようなものです。

 

1、グーグルアドセンス(クリック報酬型広告)

 

これはブログや自分のメディアを運営しようと考えている人が最初に発信力をお金に変える手段として用いているサービス。

そのメディアを見に来た読者にそのコンテンツと関連性の高い広告を連動させて表示してくれる。

 

◾️グーグルアドセンス

1PVあたり0.1円〜0.5円くらいの人が多い印象ですね。グーグルアドセンスはその広告がクリックされると報酬が発生するため、誰でもマネタイズできるので初心者はまずこれから導入する人が多い。

 

 

サイトの審査があり、ある程度サイト内のコンテンツを充実させる必要があります。ぼくの場合は30記事書いたあたりで承認されたという感じですが、だいたい良質なコンテンツを10〜20記事かければ通ります。

 

最近は昔より審査が厳しくなっていると言われていますね。

 

2、各種アフィリエイト(成果報酬型)

これも多くの人が導入している。アドセンスと違い、自分がいいと思ったサービスや使ったことのあるサービスを紹介してそれに対してアクションを起こした人によって報酬が発生する。

 

そのサービスに対してうまく表現しているか、セールスライティングがある程度必要。この成果報酬型のアフィリエイトはいくつか有名なものがあります。

 

ぼくの場合

◾️  A8.net

アフィリエイトサイトと言えばここって感じですね。会員数、広告主数共に日本最大級のASPサービスです。案件が豊富なので自分の好きなものから始めるのもいいかもしれないですね。

 

◾️ バリューコマース

こちらも案件が豊富なのですが、A.8netと比べて少し同じ案件でも多少報酬が違うかったりします。ぼくは登録していますが、こちらは使っていませんね。

 

◾️ もしも

案件数で言えば上の二つより少ないですし、会員数も少ないですがぼくの場合は多すぎるのはあまり好きではないので、こちらの方が合ってますね。

 

◾️ Amazonアソシエイト

Amazonのアフィリエイトプログラムです。Amazonの商品の中から自分の好きな商品を紹介できます。自分のAmazonリンクから紹介した商品が購入されると報酬が発生する仕組み。

 

ぼくが登録している成果報酬型のASPはこの4つですね。

 

どれも始める前にサイトの審査があります。

 

上記のサービスは全て登録無料です。

 

ブログをする上でスキルを養うために使っているサービス

 

クラウドソーシング

ぼくはブログを書く前は文章を書くということに関して全くのど素人だったんですけど、文章を書く、つまりライティング力をつけたかったのでクラウドソーシングにチャレンジしました(今も継続中)。

 

クラウドソーシングって何?って人はこちらを参考にしてください。

crowd(大衆)とアウトソーシングからの造語》インターネット上で不特定多数の人材に対して業務内容と報酬を提示し、仕事を発注する手法。社外から効率よく人材を募ることができるほか、コンペ形式で発注先を決めることも可能。通常、発注者と受注者はネット上の専用サービスによって仲介される

引用:コトバンク

インターネットが発達したことによって在宅で仕事をすることが可能になってきたからこそできるのですが、例えばメディア運営者が手が足りなくなった時に外注をします。

そこで文章を書きたい人がいます。そこで記事を書いてもらいたい人と書きたい人がうまくマッチングするわけですね。

 

だから練習と思ってやってみるのもいいかもしれないですね。

 

キングコングの西野さんがこのクラウドソーシングについて言及していらしたんですが、仮に収入0の人が在宅で月に5万円稼ぐことができたらそれは価値がある。

 

 

社会的価値があると。確かに育児で家にいる主婦が空いた時間でクラウドワークをする。とても社会的に大きいなと思いますね。

 

ちなみにクラウドワークス含めて月40万稼いだ人もいるみたい。。。

ミラクリさんのブログ→「WEBライターは収入が少ない」は本当か?文章で稼いだ20日間の実績を公開

 

ぼくが登録しているクラウドソーシング

◾️ クラウドワークス

3つの中で一番活用してるクラウドソーシング。ライティングの案件が毎日更新されているので、仕事をどんどん受注したい人は更新されたらチェックする癖をつけておきましょう

◾️ Bizseek

手数料の安さで選ぶならならここ

◾️ ランサーズ

日本最大級のクラウドソーシング。競合も多いが案件も多い。

 

ちなみに上のクラウドソーシングの案件はライティングだけではなく他にも様々な職種があるのでみなさんも一度どんなものがあるか覗いてみてください。

 

自分のスキルを活かせる仕事が見つかるかもしれないですよ。

 

◼︎ サグーワークスプラチナ

ライター案件だけのクラウドサービス

これは文字単価1円以上のものしかないというものすごいやつ。プラチナというだけはありますね。実際にこのサービスで月に50万円稼いだ強者もいるらしい。正直文字単価1円というのは文字を書いているぼくからすると半端じゃないです。テストなるものがありますので、高単価のもののみを狙っている方は受けてみてはどうでしょうか。

 

自分のスキルを販売することができるサービス

 

自分のスキルを販売することができるんですね。

 

例えばぼくが50円相談に乗っていただいたみやもさんなんかまさにそれでBASEというネットショップサービスで自分のスキルを売っておられましたよ

宮森はやとさんのハイパー人生相談で前にいたのは160kmピッチャーだった

2017.04.03

 

 

ネットショップサービス

◾️ BASE

簡単に無料でしかも利用も全て無料。誰でも自分のスキルが販売できるサービス

ぼくも登録して開設までしたので実際に売ってみます。

 

◾️ ココナラ

ワンコインで自分のスキルを売れるサービス。自分の実績作りのために一回ワンコインで売ってみるのもいいかもですね。

 

ワンコインなので相手も自分も大きなプレッシャーがないと思うので、一回自分のスキルを試してみるのもあり。

 

ぼくのブログ内にも実際にこのサービスを使って仕事をいただき書かせていただいた記事があります。

 

 

というふうに今回はぼくが実際に使用している発信力をお金に変えるサービスを紹介して行きました。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

ほんならまた!!

スポンサードリンク

コメントを残す