若い人も収入源を分散させておいた方がいい話

スポンサードリンク

こんばんはトガアキ(ta3026)です。

 

今の日本は一昔前のように同じ会社にいればずっと給料が上がっていって安泰!みたいなことは残念ながらありません。SHARPや東芝といった大企業の経営が傾き早期退職者が増えたりしているのも事実ですし。

まだ同じ会社に在籍し続けることが美徳とされている日本ですからなかなか動けない人も多いのも事実です。ですが会社を辞めて自分で何か始めるしか手はないのかと言われるとそうではありませんね。

会社に在籍しながら他に収入源を作ることは可能な訳です。実際に会社で働いている傍で副業を始めて実際にそれが本業になったというケースもありますから。理由はなんだっていいんですよね。今の会社の人間関係がうまくいかないから早くやめたい、収入が少ないから他にもっと収入を増やしたい。そんな理由でいいと思います。

自分の将来に漠然とした不安があるならとにかくやってみましょう。僕はそんな感じで始めています。失敗しても自分でリスク管理をしておけばそこまで痛くはないはずですから。失敗は早いに越したことはありません。40歳になってリストラされて自分だけならまだしも、家族を路頭に迷わす訳にはいきませんからね。

ですから若いうちにできることはやっておきましょう。

 

初期投資が少なく始めれる副業

インターネットを使ったビジネスはやはり初期投資が少なく始めることができますね。

ブログ

YouTube

この辺りは有名どころですかね。YouTubeに関してはチャンネル開設はすぐできますね。ブログで稼いでいこうと思ったら、無料ブログでは本当に小学生くらいの小遣い程度でしょう。本気でするならはてなブログやWordpressを使ったサイト運営をするべきでしょう。どこから収益が発生するかと言いますと、広告収入ですね。これは別にブログやYouTubeに限らずテレビなども広告収入がありますね。

多少投資がかかる副業

転売ビジネス

株式投資

FX

ex…

この辺りがありますね。転売ビジネスはYahooオクなどで自分で出品して家のものを売ってみることからやる人が多いですね。海外から輸入して日本で売ったり日本のものを海外のオークションサイトで売ったりする方法もありますね。僕は在庫をかかえるのでやらないですが。株式投資は低資金から始められるものもありますが資金が多ければ多いほど有利なのは間違いないです。投資は分散投資が基本ですから。

こちらの記事も合わせて読んでみてくださいな→やらないほうがいい?株式投資を低資金で半年やってきて思うこと

FXに関しては僕はギャンブル性が強いのかなと思うのでやらないですが興味のある人はやってみるのもいいかもしれませんね。

 

まとめ

少しだけ副業について触れましたがこれ以外にもまだまだ色々なビジネスをやっておられる方が世の中にはたくさんいます。自分で調べて自分の足と目を使って情報を仕入れていきましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す